Man Furuya

マイブログ

Blog

view:  full / summary

from the place 287

Posted on 14 November, 2018 at 10:25 Comments comments (0)
遠景から近景へ。^^























これでシリーズ12作品全てが揃いました。
これらと月軌道の画面上の構成と同じことだと言ったらみなさんはどう思うだろうか。

No. 061018-12   Life is, 2018

古家 万



from the place 286

Posted on 7 November, 2018 at 10:36 Comments comments (0)
ススキの撮影の前、私はIMAXシアターにいた。





























2001年宇宙の旅のIMAX版を見る為だ。

ススキを撮影しながら同映画を思い出していた。でもこれはリアルな出来事。
今これをやって見ているのはの世界中で私一人。なんと個人的な事か。^^

今週5日にはBS2でも放送していた。記憶の許す限りで見比べていた。
なるほど。最近上映された70mmフィルムヴァージョンはあえてそれほど修正していないとか。とするとBS2のはそっち系か?とにかく劇場の方は始まりと終わりに
音楽だけ聞かせる演出がある。暗幕の中で始まり暗幕で終わる。これって修正以前に結構監督の意図のある演出と見ているのだけれど。
いまの時代なら宇宙観は様々な解釈があるけれど1968年当時観客は相当戸惑ったでしょうね。ぶっ飛びすぎでわけわからん、みたいな。

そこでスカイツリーと月。8x10フィルムでCGではありません。

No. 040912   Tokyo Sky Tree and A Moon Trail, 2012

古家 万


from the place 285

Posted on 31 October, 2018 at 11:30 Comments comments (93)
久し振りに。^^





















去年に続き今年も撮影。
よう!元気だったか。と月が言ったか言わないか。
何せここの所こちらの撮影時期と天候が合わないのなんのって。
太陽の活動(太陽風)が弱いと外宇宙線とのバランスで雲が出来やすいとか。
いや今期陽ざしが異様に強く感じたのとは反しますね。
解釈的にはよく分かりませんが。


No. 102718   Japanese Pampas Grass and A Moon Trail, 2018

古家 万


from the place 284

Posted on 24 October, 2018 at 12:49 Comments comments (402)
Artの西洋的な定義はあくまでも人が手掛けた物の事を言う。








































これはArtであるけれど、手を加えない植物の摩訶不思議な並びのありようはArt
ではないのだろうか。^^

No. 102418-1, -2   GT-R50 by Italdesign, 2018

古家 万


from the place 283

Posted on 17 October, 2018 at 11:29 Comments comments (0)
振り向けば10月。^^






















このシリーズも終盤にかかりまして今回で11作目。それぞれに物語。
ちなみに統一性を保つ為一気に撮影。ライティングは曇天、影無しです。

No. 061018-11, Life is, 2018

古家 万


from the place 282

Posted on 10 October, 2018 at 11:28 Comments comments (89)
時は2014年の豊洲市場。








































私としては例え埋立地からであっても東京タワーが見えなくなる程に何か
複雑な感じがするのですけど。^^


No. 031514-1, Toyosu, 2014
No. 101014-3, Toyosu, 2014

古家 万


from the place 281

Posted on 3 October, 2018 at 11:10 Comments comments (0)
いよいよ10作目。あれも私。これも私。

























とかくこの世は謎だらけ。^^
画面クリックで拡大して見てね。

No. 061018-10, Life is, 2018

古家 万


from the place 280

Posted on 26 September, 2018 at 11:51 Comments comments (0)
8、9月と予定撮影日と天候のタイミングが合わず10月こそはと思っている
今日この頃。






















先日、” 深夜!天才バカボン” を見ていたらバカボンのパパは幼少の頃は超天才児だったというのをやっていました。なぜ変わってしまったのか。その幼少時の
ある日風が吹いて大きなくしゃみをした時口から歯車か何かが飛び出して行った。それからなんだそうで。
何か色々考えてみると面白いですね。^^

No. 061018-9   Life is, 2018

古家 万

from the place 279

Posted on 19 September, 2018 at 11:51 Comments comments (0)
先日スーパーに行ったらいつもあるはずのものが欠品になっていたり。何年か前に見た光景。平常である事がいかに恵まれているか、改めて思った次第です。
























状況は一人一人が出来うる準備を少ししておくだけで社会システムとしては
多少は緩和出来るのですが、まあ普通はその時任せになってしまいます、かね?
^^


No. 061018-8   Life is, 2018


古家 万



from the place 278

Posted on 12 September, 2018 at 11:12 Comments comments (0)
さて何を書きましょうか。(結構時間が掛かります)^^
























時は流れる。ある一方方向に。
今の私が言える事。20年前の当時の私が言える事はちがいます。
一番違うのは価値観かな。経験を積まないとわからないこともあり、本当はそういうのを知っていて教えてくれる人物がいれば良いのですがそうでなければ自分で解き明かすしかない。実はこれが結構時間が掛かるのである。



No. 061018-7, Life is, 2018


古家 万



Rss_feed